ギュラ&みゆきのダイアリー

プロフィール

ニャリみゆき

兵庫県西宮市出身。 高校在学中より子供ミュージカル劇団に所属。ミュージカル女優を夢見て大阪音楽大学声楽科に入学。音大在学中よりMC(司会)、モデルなどの勉強を始める。
音大卒業後は子供達にピアノを教え始める。またプロ社交ダンサー(JBDF)としても活躍。歌の成長が遅かった為、20代は歌以外の様々な経験を積む。
2004年より自身のプロデュースで、ニャリ ギュラ氏とディナーコンサートを始める。また2006年にGM Art Grace(株)を設立。
<   2010年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧
2つの演奏依頼の仕事の打ち合わせ
 今日は素晴らしい一日でした♪

午前中に6月にコンサートを行う予定の仁川幼稚園(西宮市)での打ち合わせ。

この幼稚園は私の家のすぐ近所で、小学校のときと大学生のときに日曜教会に通っていた懐かしい幼稚園だったのです。ですから演奏依頼を受けたときはとても嬉しかったです。
しかもでは教会のオルガンを使ってコンサートを予定していて、
20代のときに結婚式の聖歌隊でオルガンでは歌っていましたが、ソロコンサートでオルガンコンサートは初めてで今からとても楽しみにしています。

午後は府民共済から8月に依頼されたコンサートの打ち合わせ。

イベント企画担当者様がGMのHPをご覧になってぜひ親子コンサートをお願いしたい、とのこと。
親子のコンサートは大阪でする糸口は探していたのでこちらの依頼もとても嬉しい依頼でした。

私の生み出したコンサート、少しづつですが、この様に評価されることはとても嬉しいことです♪

今日は神様に感謝、感謝です♪

打ち合わせのときに今日もいっぱいお話したのですが、自分で撒いた種が少しずつ膨らんでいって広がっている様で、この様な仕事の依頼はひとつひとつがとても嬉しいのです。

どんな状況下でも、信念をもってやってきて本当に良かった、といつも思います。

これもセルフプロデュースでしているから喜びもひとしおだと思います。
これが事務所が他にあって事務所から動かされている様な仕事ならこんなに感激も感謝もないかもしれません。

自分がたとえどんな状況になろうとも絶対にこのスタイル(セルフ・プロデュース)は貫こうと決めて設立した法人ジーエムアートグレイス㈱でもあります。

そして私が魂を込めて企画した5月5日(水・祝)14時から行われる西宮市プレラホールのコンサートもぜひたくさんの方に観ていただきたいと願っております♪
f0019063_23391810.jpg

お申し込み、お待ちしております。
[PR]
by gm-artgrace | 2010-04-27 23:40 | GM Art Grace
こどもの日コンサートチケット予約受付中♪
 5月5日(水・祝)西宮市プレラホールでの<こどもの日>コンサート、チケットのご予約、まだまだ受付中です♪

続々とお申し込みが入っておりますが、今回はお客様が少ないので、事務仕事に随分と余裕があり、練習もしっかりとする時間があり、準備は余裕です。

お客様が多いと、事務作業に時間を要するので結構大変だったりします。(前回の親子コンサートのときは事務が大変でした)

今回は気持ちに随分と余裕があります。

コンサートの内容は休憩入れてみっちり2時間の心のこもったプログラムです♪

第1部はモーツァルトの音楽を講義形式で親子で対話してもらいながら進めます。

第2部は母の日に寄せて愛の歌をたっぷりと、お母様方には、泣いて頂きます♪
音楽を聴いて心を浄化してリセットして、また子育てに奮闘して頂ける内容です。
我が子をもっと大切に思える、我が子がもっと愛おしくなる、そう思っていただける様な内容です。

特に親子のためのコンサートに関しては次から次へとアイデアが泉の様に湧き出るのです。

来年のプランもしっかりと頭の中に♪
ギュラはどんどんコスプレピアニストの道に・・・(笑)

今までのものをどんどんシリーズ化して続けていく予定です。

単なる娯楽でなく本物を知っていただくための教養も兼ねた内容で、お子様のみならず、親御様にも
為になる内容をこれからもどんどん形にしていきたいと思っています。

私自身、とても楽しいのです。そしてもっと勉強しようと思います。

でも続けるのには<経済力><情熱><根性><努力>が要ります。

ひとつめは経済力。イベントをするには準備金がいるし、主催イベントはほとんど赤字か少々の黒字。
PR料みたいなものです。

情熱と根性は2セットみたいなものですが、情熱がないと宣伝活動はできないし、根性がないと続けることはできないです。
良いときもあるし、悪いときもある。それは全て勉強と思って受け止める、度量が要ります。

努力。これは芸をもっと精進させる努力と、良い企画を生み出してからの勉強を含めた努力、そして良い人であり続けるための心身の努力。

そんなGMがセルフプロデュースで行っているコンサートはぜひ多くの方に観ていただきたいと願っております。

どうぞお越しください♪

f0019063_18525471.jpg

[PR]
by gm-artgrace | 2010-04-25 18:57 | GM Art Grace
初めてのTVCMソング
 今日から毎週火曜日の毎日放送の<ちちんぷいぷい>という番組内で17時台のCMの枠と
月2回の水曜日の17時台のCMの枠なのですが、私の歌うのりのつくだに 磯じまん のCMが放映されます。

今日はたまたまタイミング良く録画もできました♪

バーバパパの様な可愛いキャラクターのイラストが踊っているのが可愛くてギュラもCMを何度も見て喜んでいました。

磯じまんのCM よろしくお願いします♪
[PR]
by gm-artgrace | 2010-04-20 23:22 | GM Art Grace
伍芳と伴奏あわせ
 今日は5月5日(水・祝)西宮市プレラホールで行われるこどもの日コンサート、第2部のゲスト伍芳と伴奏あわせをしました。

私自身 歌&古箏は初めてで、伴奏あわせも楽しかったです♪

ぜひこの伍芳との共演も多くの方に観ていただきたいと思っています。

今回中国語の歌は初めての挑戦ですが、中国の歌も素敵な歌がたくさんあるのでこれからレパートリーも増やしていきたいと思います。

音楽を聴くのも心癒されますが、奏でる方も音楽に癒されます。
聴くのと同じ様に癒され、元気になるのです。
歌は音魂+言霊ですからダブル効果です♪

コンサートのお申し込み、お待ちしております♪
f0019063_11252093.jpg

[PR]
by gm-artgrace | 2010-04-15 20:13 | GM Art Grace
結婚披露宴でギュラがピアノ演奏をしました
 今日はノボテル甲子園で行われたご結婚披露宴でギュラがご新郎様の歌のピアノ伴奏をしました。

ギュラのピアノで新郎様の大好きな曲、戦場のメリークリスマスの演奏後、新郎様がU2の歌を熱唱されました。新婦様も、何よりも会場のご招待客様にはサプライズだったので、驚きだったことでしょう。
f0019063_17244136.jpg

おめでとうございました。
[PR]
by gm-artgrace | 2010-04-10 17:18 | GM Art Grace
こどもの日コンサートのことが毎日新聞に掲載されました
 5月5日(水・祝)西宮市プレラホールで行われる<こどもの日コンサート>のことが
4月6日に、毎日新聞・社会面の対向面のワイドスコーブ枠にて、掲載されました。

抽選で3組様のご招待なのですが、続々と応募葉書きが到着しております。
当選なさった方には電話でご連絡の上、ご招待券を郵送させていただきます。
また、抽選にもれた方にもチラシは郵送させていただきます。

今回はGWの最終日ということもあるのか・・・、チラシは3万部、兵庫県下の幼稚園・保育園に頑張って配布したにもかかわらず、集客がいまいち・・・です。

素晴らしい企画・素晴らしいゲストを迎えて行う、内容は自信たっぷりなのに・・・。

しかも隣りの芸文ホール大ホールでする宮川さんのコンサートは7割埋まっている状態・・・。

そこで・・・

GMもこのブログをご覧になって応募された方、数組様ご招待いたします!!

HPのこのブログをご覧になった方のみぞ知るご招待券です。

条件はこのページをご覧になられた<親子様>ペア。

4月14日(水)必着で!ご応募ください。

記載内容は
1.ご住所
2.お名前(親御様の名前・お子様の名前・ご年齢・通われている幼稚園・保育園・小学校名を記載)
3.お電話番号
4.メッセージ

以上4点をしっかりとお葉書にご記入いただいて、4月14日(水)必着でお送りください。
記入漏れがある場合は応募権が却下されますのでご注意ください。

必ず、親子ペアで応募お願いします!(小人様は3歳から小学校6年生までです)

こちらの住所はHPのどこかのページで見つけてくださいね。
ジーエムアートグレイス HP 宛てに HPは必ず添えてくださいね♪

お待ちしております。

また、コンサートのお申し込みもお待ちしております♪
f0019063_13231089.jpg

[PR]
by gm-artgrace | 2010-04-08 13:34 | GM Art Grace
こどもの日コンサート第1部
 5月5日(水・祝)14時から西宮市プレラホールで行われる<こどもの日コンサート>第1部は
分かりやすいモーツァルト講座をします。

モーツァルトの音楽がどの様に脳と心に良いのか会場の皆様に体感してもらいます。

体感する、ということは同化すること=一緒に歌ったり、音楽の表情を親子で話し合ったりします。

そして、250年前のモーツァルトさんに登場してもらいQ&Aコーナーで会場を盛り上げます。
天才を育てたモーツァルトの両親はどんな人だったのか、
またどの様に影響を与えたのか。
そしてモーツァルトを取り巻く周りの環境はどうだったのか。
絵とお話で分かりやすく解説します。

お子様を育てる上で大事なのは両親の存在、両親の見識や品性、
家庭環境、周りの環境など様々な影響が子供の脳と心にインプットされます。

両親が子供に何を与えるか、両親が子供の素質を引き出し、上手に誘導できれば良いですね。
そして周りの力を借りる。

その為には、両親も勉強しなければならないのです。
知識・見識を。

モーツァルトの父はモーツァルトに音楽はもとより、学問・哲学にいたるまで教えました。
モーツァルトの父は知識・見識のある素晴らしい人だったのです。
だからモーツァルトの才能をいち早く見抜き、モーツァルトをあらゆる国の社交界に出したのです。

少年モーツァルトは熱心すぎる父に体力もへとへとだったとか。

でも父を尊敬し、愛し、また恐れてもいたのです。

父がモーツァルトに与えた影響は大きかったのです。

ギュラもお父さんに音楽を叩き込まれました。

毎日朝はバロック・古典のピアノ曲を練習、学校行って、学校から帰ったら今度はロマン派・近代の曲を練習。
練習しなければパパからスリッパが飛んでくることもしばしば。
ギュラも若くして才能が開花したピアニストだったのです。
そうして優秀な音楽家は育っていくのですね。

その他、ヨーロッパという土壌・文化の差は大きいです。
ヨーロッパは全てが芸術ですから。

私は<本質>の教育を子供達、また親御さん達にお伝えしたいと思っています。
その手始めがこの親子のためのコンサートシリーズです。

今の私で伝えられることを最大限に♪

チケットのご予約お待ちしております♪
f0019063_16575749.jpg

[PR]
by gm-artgrace | 2010-04-02 17:00 | GM Art Grace


S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧