ギュラ&みゆきのダイアリー

プロフィール

ニャリみゆき

兵庫県西宮市出身。 高校在学中より子供ミュージカル劇団に所属。ミュージカル女優を夢見て大阪音楽大学声楽科に入学。音大在学中よりMC(司会)、モデルなどの勉強を始める。
音大卒業後は子供達にピアノを教え始める。またプロ社交ダンサー(JBDF)としても活躍。歌の成長が遅かった為、20代は歌以外の様々な経験を積む。
2004年より自身のプロデュースで、ニャリ ギュラ氏とディナーコンサートを始める。また2006年にGM Art Grace(株)を設立。
<   2009年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧
第12回 ハンガリー料理とハンガリーワインを楽しむ会をしました
 今日は昨年11月の会に来てくださったゲストのご紹介で女性4名様のゲストがギュラの作るハンガリー料理とワインをお楽しみいただきました。

今日はトカイ地方のワインを2本、
1本めはやや甘口のマスカット風味の白(お酒の飲めない女性向き)
f0019063_1730482.jpg

2本めはハンガリーの葡萄フルミントの辛口をお楽しみいただきました。
f0019063_17311945.jpg

1皿めはハンガリーでは夏期朝と夜に食べられる機会の多い<Korozott>という名前の前菜
パンの上にのせて
f0019063_17335117.jpg

2皿めはギュラの料理の中でも人気の高い 野菜たっぷりのタラゴンスープ
f0019063_17351560.jpg

3皿めはメイン料理 ハンガリーを代表する料理のひとつ マッシュルームとチキンのパルカートとライス
f0019063_17363072.jpg
f0019063_17365110.jpg

食後にはギュラ特製ビスケットケーキとカプチーノ
最後には紅茶と歓談を楽しみました。

~お客様からのご感想~
どれもとっても美味しく、ボリュームがあってしつこくなく野菜もたっぷりで大満足でした。

初めて食べるハンガリー料理とワインはすごく美味しくておかわりしているうちに食べ過ぎてしまいました。
お二人のハートフルなおもてなしの心とサービス精神に感動です。

毎回皆様料理をおかわりなさいますが、今日もおかわり続出で作り手としては嬉しい限りです。
今日は女性に優しい白ワインコースでした。
2本のテイストの違うワインを飲み比べることもできて良かったと思います。

今日来てくださった皆様、ありがとうございました♪

お酒の飲めない方でも、この会では皆様飲まれています。
ギュラのおすすめのワイン、大変好評です。
そして、食事も。 今まで味わったことのない味ですがとっても美味しく満足度満点です。

ハンガリー料理とハンガリーワインを楽しむ会はリクエスト制(予約制)でしております。
ご興味のある方はぜひお越しください。
[PR]
by gm-artgrace | 2009-04-26 17:49 | ギュラのハンガリー料理
世良美術館でリハーサル
 今日は4月19日にコンサートを行う世良美術館でリハーサルをしました。
f0019063_2084244.jpg

美しい絵画と窓から見える植物や花を見ながら演奏できる気持ちの良い空間です。
f0019063_20101753.jpg

今回はギュラのピアノ演奏も存分にお楽しみいただけます。
残席はまだございますのでぜひお越しください。(当日券も大丈夫かと思います)
お申し込みお待ちしております。
f0019063_20133934.jpg

[PR]
by gm-artgrace | 2009-04-09 20:15 | GM Art Grace
ご結婚披露宴でピアノ演奏しました
 今日は芦屋山手倶楽部でのご結婚披露宴でギュラが新郎様のサプライズ演奏でのピアノ伴奏をしました。
皆には内緒で練習して、ピアノの伴奏で歌うのは初めてだったというご新郎様でしたが、当日は立派に歌の披露をしていました。
曲はWe are all alone。
f0019063_11352227.jpg

新婦様の方を見て堂々と歌っていらっしゃいました♪
f0019063_11354227.jpg

ピアノのある会場ではこの様にサプライズ演奏は面白いと思いました。

ジーエムアートグレイスではご結婚披露宴でのピアノ演奏のご依頼も承っております。
ピアノのある会場での通しでのピアノBGMはもちろんのこと、大切なワンシーンの演奏も喜んでお引き受けします。
詳細はお問い合わせください♪
f0019063_11395042.jpg

[PR]
by gm-artgrace | 2009-04-04 23:31 | GM Art Grace


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧