ギュラ&みゆきのダイアリー

プロフィール

ニャリみゆき

兵庫県西宮市出身。 高校在学中より子供ミュージカル劇団に所属。ミュージカル女優を夢見て大阪音楽大学声楽科に入学。音大在学中よりMC(司会)、モデルなどの勉強を始める。
音大卒業後は子供達にピアノを教え始める。またプロ社交ダンサー(JBDF)としても活躍。歌の成長が遅かった為、20代は歌以外の様々な経験を積む。
2004年より自身のプロデュースで、ニャリ ギュラ氏とディナーコンサートを始める。また2006年にGM Art Grace(株)を設立。
<   2008年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧
決してあきらめないこと!情熱を持って!
今日はGMの心強い応援者の私の叔母がギュラの作ったケーキを食べにやってきました。
叔母はGMの苦しいときも心の支えとなり応援してくれました。
特に結婚前の2005年、結婚してGMを起業した2006年は私にとっては涙の試練の連続でしたから、そのときに叔母にも励ましてもらいました。今日はそんな思い出話も・・・しました。
そう・・・過去の苦しみは今や美しい思い出話になっているのです。そのときはとても辛かったのに・・・。時が経つのは不思議なものです。
今はその当時と比べると私も随分と成長して心の余裕も出てきました。たいしたものです。
2006年は思い返せば心の余裕もなく突っ走っていました。思いと情熱だけはしっかりと!!

私にとって一番辛かったのは私の両親の反対というか、ネガティブエネルギーでした。
ギュラと両親のはざまで苦しい思いをすること約3年、石の上にも3年という言葉があるとおり、
両親にギュラを理解してもらうこと、また私のしようとすることを理解してもらうこと、3年かかりました。それは両親に愛されて育った私には辛かったものでした。
両親、特に父親に会う度に<いつあきらめるのだ>それは結婚と音楽活動。
私がいくら情熱を傾けて父に話しても、<お前のしゃべっていることはひとつも理解できない>と言われ、どれだけ悔し泣きをしたことか。
ところが、私はGMを起業して着々とGMの活動履歴を作り、HPに掲載し、その数も増えたことで自分に自信をつけてきました。
2007年の年末頃だったでしょうか、また父に<お前いつまでするんや>といわれ私は自信を持って続けていくことをまた淡々と述べ、そのときには私は初めて泣かなかったのです。
あきらめずに続けていたらいつの間にか自分に自信がついて強くなっていたのです。

2008年になってから父の態度が変わりました。何が父をそうさせたのかは不明ですが、ギュラのことも私の活動も応援してくれる様になりました。
そうすると私の気持ちも随分楽になりました。

このブログを読んでくれている方の中にも続けたいのに周りが認めてくれない、とか、こういうことを自分はしたいのに周りが足を引っ張るとか、あると思いますが、情熱を持ってトライすれば、そのときは辛くてもいつか周りに認めてもらえる日が来る、と私は自分の経験を通して得ました。大事なのは決してあきらめないこと!!です。
[PR]
by gm-artgrace | 2008-05-25 18:13 | その他
6月8日(日)の発表会のリハーサル
 6月8日(日)2時から時遊空館(西宮市)にてジーエムアートグレイスミュージックスクールの生徒の発表会を行いますが、今日は出演する2名の歌の生徒の会場リハーサルを行いました。生徒達にとっては人前で演奏するのは緊張するもの。事前に会場でリハーサルしていれば、会場の雰囲気、響きなどをある程度把握することができます。
発表会の約2週間前になりましたが、良いリハーサルができました。
リハーサル風景を一枚・・・
f0019063_1651506.jpg

歌っているのは先日のスプリングコンサートでも歌声を披露してくれた美帆ちゃん。
彼女は一度本番を経験していて2度めですが随分慣れた雰囲気です。
ギュラは即興でいろんな伴奏をするのですが、堂に入っている感じでしっかりしています。
彼女は地声がとても安定していて、素晴らしい歌声です。
もう一人の出演する女性の生徒さんは私に声楽を習い始めて約1年が経ちました。
彼女は40代ですが、体がとても大きく骨格もしっかりしているので良い声をだしますが、初めて人前で演奏する緊張感からか、リハーサルも随分緊張していました。
練習と本番は全然違いますので、その違いを認識するのに今日のリハーサルは有意義なものになったことでしょう。

その他出演する生徒はピアノが4名で合計6名の少人数です。
お茶とケーキの休憩をはさんで、ギュラのピアノで500円カラオケコーナー、その後はギュラ&みゆきのコンサートです。
ご見学大歓迎です。
お茶・ケーキ代が1500円になりますがぜひご予約の上、お越しください。
[PR]
by gm-artgrace | 2008-05-24 17:02 | GM Art Grace
ギュラの料理
 ギュラはハンガリー料理だけでなく、イタリアンやフレンチも得意。
1皿めはギュラ特製オニオンスープ
f0019063_17325626.jpg

たまねぎがたっぷり入ったとても美味しいスープでした。
2皿めはミートスパゲッティ
f0019063_17341531.jpg

[PR]
by gm-artgrace | 2008-05-22 23:31 | ギュラのハンガリー料理
ギュラのハンガリー料理
 今晩はギュラのハンガリー料理ディナーでした。
1皿めはギュラオリジナルの野菜スープ。
シメジ、にんじんがたっぷり入った健康になるスープです。
f0019063_171922100.jpg

2皿めは新作!!ハンガリー語ではTavaszi Petrezsecymes Csirke Ragu Paprikas
といって鳥の胸肉とパセリをつかった料理で味つけはパプリカとサワークリームです。
とても美味しかったです。日本でいうとハヤシライス風です。
f0019063_17231063.jpg

デザートはギュラ特製、りんごのコンポート。ギュラが風邪を引いたなど体の調子の悪いときはママがいつもこれを作ってくれたそうです。
f0019063_17293061.jpg


ギュラの作るハンガリー料理とハンガリーワインを楽しむ会は好評開催中!
料金はワイン付きのフルコース2名様なら4000円、3名様から5名様なら3500円です。
ギュラのご自慢のハンガリー、ワインのお話とともに料理をお楽しみいただけます。
[PR]
by gm-artgrace | 2008-05-20 23:16 | ギュラのハンガリー料理
ギュラのランチ
 今日はギュラのハンガリーランチLangos(ランゴシュ)を紹介します。
パン生地からギュラの手作り、私も初めていただきました。
f0019063_17434589.jpg

パン生地の上に、上真ん中にある塩をふり、生にんにくを生地にこすりつけて、右上にあるサワークリームをのせて、左上にあるピザ用のチーズをふりかけて食べました。
サワークリームの苦手な私にはまあまあの味でしたが、サワークリームが好きな方には合う料理です。
[PR]
by gm-artgrace | 2008-05-19 17:48 | ギュラのハンガリー料理
ギュラとヤンネ君の伴奏あわせ
 今日は6月の山形でのコンサートにともに出演するバイオリンの館野ヤンネ君が伴奏あわせにGMハウスにきました。
初めての伴奏あわせでしたが良い雰囲気、私の大好きなチャールダッシュも演奏してくれました。(プライベートコンサート!)
f0019063_2045518.jpg

[PR]
by gm-artgrace | 2008-05-18 20:48 | GMフレンズ
6月8日(日)ジーエムアートグレイスミュージックスクールの歌とピアノの発表会&コンサートのお知らせ
 6月8日(日)2時から時遊空館にてジーエムアートグレイスミュージックスクールの生徒さんによる歌とピアノの発表会&コンサートを行います。発表する生徒の数は少ないのですが、ご興味のある方はぜひいらしてください。
お茶菓子付きで1500円でご入場いただけます。

ギュラはある楽譜出版の方からハンガリー人の作曲家によるピアノ楽譜の編纂の仕事の依頼がきているので、編纂する楽譜の買い付け&取り寄せにハンガリーに帰国していたのですが、持ち帰った楽譜のうち、私も興味のある楽譜が何冊かあって、6月8日に私が最も興味津々な曲をご紹介することになりました。
f0019063_16184811.jpg

Papp Lajos氏の作曲したピアノ曲集<水族館>です。
この曲集は大変面白いです!!
この曲に私が物語りを付けてギュラに演奏してもらいます!
ハンガリーのギロックの様な作風です!
[PR]
by gm-artgrace | 2008-05-06 16:23 | GM Art Grace
2羽の蝶々に案内されて・・・
 今日はGWの真っ只中の晴れた日曜日、人のいないところに出かけようと、たまたま電車のプラットホームで見つけた広告の東光院・萩の寺にギュラと散歩がてら出かけました。

阪急曽根駅下車からしばしの散歩道、珍しい光景を目にしました。2羽のつがいの蝶々が私達の目の前を戯れていました。(ナイスショット!)
f0019063_10541980.jpg

2羽の蝶々に案内されるかの様に私達も蝶々の後をついていきました。
そこにはまた可愛いカップルが・・・(えんめいばし)
f0019063_10551583.jpg

2羽の蝶々は萩の寺まで案内してくれました。
萩の寺の中では2羽の孔雀が迎えてくれました。
f0019063_1058993.jpg


孔雀を見ていると寺の人が寺の中を案内してくれました。
せっかく来たので三十三観音様のお砂踏みも初体験しました!気持ち良かったです。
ここには西国・新西国三十三ヶ所霊場の本堂下の砂と円形坐石が奉安されていてこの堂内を一巡すれば全霊場を回ったと同じご利益があるらしく、しかもこの霊場に入れる期間は毎年このGWのみだそうです。
特別に中の撮影もさせていただきました。
f0019063_115039.jpg

手前から順番にお参りして
f0019063_1154139.jpg

残り半分また手前からお参りして
f0019063_1163470.jpg

最後に中央にある薬師如来様をお参りします。
f0019063_11837.jpg

私達の後ろの萩の花は9月が真っ盛りだそうです。
[PR]
by gm-artgrace | 2008-05-04 23:49 | その他
ギュラのハンガリー料理
 今晩はギュラシェフの新作ハンガリー料理です。
週に一度は新しい料理の開拓に励んでおりますが今日も美味しいのができました。
1品めはアスパラガスのクリームスープです。
f0019063_11314123.jpg

2品めはパプリカの入ったハンガリー風ハヤシライスといったところでしょうか。美味!
タイトルはスプリングチキンラグーwithパセリ&マッシュルームだそうです。
f0019063_1136439.jpg

ギュラの作るハンガリー料理とハンガリーワインを楽しむ会はリクエスト制で行っております。
どうぞご賞味ください。
[PR]
by gm-artgrace | 2008-05-02 23:28 | ギュラのハンガリー料理


S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧