ギュラ&みゆきのダイアリー

プロフィール

ニャリみゆき

兵庫県西宮市出身。 高校在学中より子供ミュージカル劇団に所属。ミュージカル女優を夢見て大阪音楽大学声楽科に入学。音大在学中よりMC(司会)、モデルなどの勉強を始める。
音大卒業後は子供達にピアノを教え始める。またプロ社交ダンサー(JBDF)としても活躍。歌の成長が遅かった為、20代は歌以外の様々な経験を積む。
2004年より自身のプロデュースで、ニャリ ギュラ氏とディナーコンサートを始める。また2006年にGM Art Grace(株)を設立。
<   2007年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧
ハンガリー滞在記 その3 ハンガリーでコンサート
 父の友人の丸岡ご夫妻様ツアーがブダペストにやってきました。丸岡様はリタイヤされた団魂世代の方を対象に健康生きがい教室を主催なさっていて海外旅行も年に何度か計画なさっていらっしゃいますが、今回は初めてのハンガリー、総勢15名様がいらっしゃいました。ギュラ&みゆきも丸岡様のブダペスト入りに合わせてハンガリー入りしました。
今日は皆様の歓迎コンサートをブダペストのペスト地区にあるFESZEK MUVESKLUBでしました。ここは昔は著名アーティストが多数演奏した場所みたいです。ギュラのお父様も演奏したとか。
f0019063_228741.jpg

f0019063_2283118.jpg

演奏風景です。
f0019063_22154017.jpg

f0019063_221668.jpg

ギュラのお母様、お姉さま、お姉さまのお嬢さんもギュラのピアノ演奏に耳を傾けます。
f0019063_22191577.jpg

f0019063_22163031.jpg

ピアノはスタインウェイでした。
f0019063_22171742.jpg

f0019063_22194525.jpg

皆様で記念撮影
f0019063_22202319.jpg

このツアーを企画した丸岡ご夫妻に心より感謝!
f0019063_21362633.jpg

f0019063_22204327.jpg

[PR]
by gm-artgrace | 2007-04-25 21:55 | GM Art Grace
ハンガリー滞在記 その2 ブダペストリニューアル中
 私がハンガリーを前回訪れたとき、それは2005年の2月のことでした。初めてのブダペストの印象は暗い、垢抜けてない、冬という季節の相乗効果もあり、はっきり言って印象は悪かったです。特に第2次世界大戦などの跡は建物にも痛々しく残っていて、そこからは残留エネルギーも残っているのですから、気分が暗くなったのを覚えています。ところが、今回びっくりしたのが真っ黒ですす汚れている建物のいくつかがきれいに垢こすった様に美しくなり、汚い建物は壊されて新しいビルが建っていたり、街がリニューアルされていました。街を走る市電(トラム)もドイツからの新型が走っていて驚きました。
f0019063_22491591.jpg

旧型トラムも元気です。
f0019063_2250156.jpg

ギュラに聞くと15年くらいかけて街全体を綺麗にするのだとか。
ブダペストのビフォア&アフターをご覧いただきましょう。
f0019063_20441744.jpg

建物は黒くすすがかかり石造りの本当は美しい建物は戦争の傷跡も残っています。
f0019063_2046197.jpg

f0019063_20463686.jpg

建物はあちらこちらに落書きだらけ
それがKMB銀行(日本でいうと都銀)もこんなに美しく変身!
f0019063_20492827.jpg

f0019063_205097.jpg

ただ今改装中!(街中のあちらこちらのビルがこの様になっていました)
f0019063_20514089.jpg

ブダペストにはちょっと似合わないこんなビルも建ってます
f0019063_20523512.jpg

国立オペラ劇場の横にびっくりしたのがルイ・ヴィトン(日本人狙いか?!)
次回私がブダペストに行くときにはユーロになって街ももっと垢抜けているかもしれません。
ちなみに物価も上がっているでしょう。
ブダペスト変身中!!
[PR]
by gm-artgrace | 2007-04-24 20:32 | その他
ハンガリー滞在記 その1 エアーフランスにて
 ハンガリーに行くのは2度め、2004年の2月以来です。4月21日のコンサートに引き続きこのハンガリー旅行も私へのご褒美です。JALでためたフライトマイルを使ってエールフランスのビジネスクラスで大阪・関空からパリに出発しました。
贅沢ですが10時間以上のフライトはエコノミーは辛いです。前回はJAL便のビジネスクラス(その当時は新型ビジネスシートでした)に乗りたくて成田経由からフライトしましたが、今回は予約が取れず初めてエールフランスのビジネスシートの利用になったのです。初めてなので記念に写真を撮ってきました。
f0019063_15545015.jpg

シートを倒したら・・・フルフラットではありませんが・・・背中のマッサージ機能付シートです。
f0019063_15551994.jpg

f0019063_15561693.jpg

ちなみにファーストクラスは男性1名様のご利用でした。
f0019063_15573123.jpg

f0019063_15575196.jpg

(ファーストクラスとビジネスクラスのシートを倒したときの度数と席幅、食事が違うだけで、ビジネスで十分ですね)
これまでビジネスクラスの利用はJAL、全日空、ノースウエスト、そして今日のエールフランスと体験してきましたが、ほとんどシートは変わりないと思います。JALや全日空の方が搭乗員が丁寧にサービスするのとわがままが聞く、といったところでしょうか。今回のエールフランスはJALとのコードシェア便ですので、JALの要素も少しは入っていますが・・・。
席に座るとウェルカムシャンパン。
f0019063_162184.jpg

フライトから約1時間後のランチタイム。私の一皿めはシーフードの入ったサラダ(ギュラはフォアグラを美味しいと言って食べていました)
f0019063_1641553.jpg

私の2品めはサーモンの雲丹ソース、ズッキーニと茄子添え
f0019063_1654746.jpg

チーズのサービスがありデザートチョイス。私のデザートはイチゴのジェラートとクッキー
f0019063_1675243.jpg

着陸1時間前にまたミールサービスがありました。
さてヨーロッパ上空より、畑の景色を。
f0019063_16102359.jpg

帰国は成田経由のJAL便の予定でしたが(比較体験したかった!!)・・・ブダペストからパリへの飛行機の延着により、パリからの飛行機に乗り遅れてしまい残念ながらエールフランス便での帰国となりました。ギュラがJAL便で帰国します(ちょっと悔しい!!)
食事はJAL便の方が良いと思います。シートに関してはJAL便の方が横との仕切りがあるので横が他人の場合は隣人の顔が見えないので良いと思います。
次回行くときは・・・JAL便を使います!(ANA派だとルフトハンザ航空が使えますが、私は長年JAL派でしたのでで長年の癖でJALを使ってしまいます)
[PR]
by gm-artgrace | 2007-04-22 23:40 | その他
本日は素晴らしい演奏をありがとうございました!
Webデザイナーのいのうえです。ギュラさん、みゆきさん、本日は素晴らしい演奏をありがとうございました。

今回のコンサートは春を感じさせる軽快な選曲で、あたたかな心躍るこの季節にぴったりでした。また世良美術館というたくさんの絵画と緑に囲まれた、閑静で非日常な会場の雰囲気の中でゆったりと音楽を楽しむことができました。

第一部のロシア歌曲は私にとって馴染みの少ない曲でしたが、橘さんのナレーション、みゆきさんの歌声や表情でどのような意味の曲なのかがわかり楽しめました。クラシック音楽初心者の私でしたが、何度かギュラさんのピアノを聴くうちに、自然とクラシック音楽に対する理解が深まっているように思います。ギュラさんのコンサートで以前聴いたことがあるモーツァルトのピアノソナタ K.330は聴いていてとても気持ちよかったです。

GM ARTGRACEミュージックスクールの生徒さんによる演奏は、リトル・モーツァルトという演出がとてもかわいかったですね。とても緊張されているのが伝わってきましたが、実際に観客が大勢いるコンサートで日頃の練習の成果を披露され、自信をつけてすばらしいピアニストに成長されるといいですね。これからもどうぞ音楽の素晴らしさ、パワーを伝えてください。ジャズピアノも是非一度聴いてみたいです。
[PR]
by gm-artgrace | 2007-04-21 11:38 | GM Art Grace
明日はいよいよスプリングコンサートです!
 コンサートの席は80席満員御礼ですが、結局88人の申し込みまで膨らみました。
当日のお客様は残念ながらお断りすると思いますのでまたの機会にお越しください。
チケットの売れ行きが好評でしたので、来春も行うことを決めました。来年は4月19日(土)2時から。コンサートの後は懇親会も行う予定です。リピーターのお客様の友達の輪で少しずつお客様が広がっています。お客様の期待を裏切らない様に明日は素敵なコンサートをお届けする予定です。どうぞ、お楽しみに!!
さて、コンサートの次の日はあわただしくギュラの故郷ハンガリーに2人揃って帰国します。結婚してからまだ一度もハンガリーに行っていませんので、ギュラの親族一同からの歓迎の嵐、嵐、嵐になると思います。ギュラの親族一同からはみゆきはとてもミステリアスな存在になっているらしいです。もちろんニャリ家には初めてのアジア人ですから!
また、今回は父の友人のツアーが24日にブダペストにやってくるので、彼らの歓迎コンサートも25日に行う予定です。そして、もうひとつギュラ&みゆきの日本歌曲のCDのレコーディングも行う予定です。限りなく自社出版ですが、良いレコーディングになると良いな、と思っています。この件に関してはギュラの友人一同が動いてくれているみたいですので楽しみです。
また今後の報告もどうぞお楽しみに!!
[PR]
by gm-artgrace | 2007-04-20 23:05 | GM Art Grace
大人のためのピアノレッスンコースの紹介 (その2)
 3月11日のブログでご紹介した27歳の女性の生徒さんのレッスンの続きを紹介します。

まずは前回(1ヵ月前)のレッスンの復習から始まり、よく覚えているので次のステップへ。

1.Cメージャー(ハ長調)から始まるテトラコードを全調(12調)弾く。テトラコードというのはスケールのことでスケールを両手で弾いて5度ずつ上げてひくと結果的に12調全部弾くことになる(目からうろこ!!)。ここで調は循環していることを学ぶ。=五度圏
2.シャープ♯、フラット♭調判定の仕方を教える。(♯、♭を見て何の調か解読)
3.全調のスケールを弾いたところでⅣの和音を教える。Ⅳの和音の作り方はスケールがわかれば簡単につくれる。
4.Ⅳの和音が弾けたら早速演習。<きらきらぼし>のメロディーにⅠ、Ⅳ、Ⅴ7で伴奏付け。

ここまでが音楽理論で所要時間約30分。それから曲を使った演習にはいります。
彼女が選んだのはギロックの曲。ウィンナーワルツ、悲しいワルツ、フランス人形の3曲を弾きました。
 
[PR]
by gm-artgrace | 2007-04-15 23:15 | GM Art Grace
スプリングコンサートチケット完売しました!
 本日午前、4月21日世良美術館(神戸市・東灘区)で行われるのスプリングコンサートのチケットが完売しました!!満員御礼、誠にありがとうございます。
今回のコンサートチケット販売は2004年11月に初めてディナーコンサートを行ったとき以来の楽(らく)さを感じました。初めてのディナーコンサートは大阪堺筋倶楽部で、1ヶ月前の告知にも関わらず初めてのギュラ&みゆきのコンサートということで、友人・知人関係者で10,000円のチケットは2週間で完売と急スピードでした。それに味をしめて、2回め3回めとたて続きに毎年ディナーコンサートを行い高コスト思考で行ってきましたが、昨年暮れから低コストのコンサートを始めて、リピーターのひとはもとより、いままで高くてコンサートに来られなかったお客様のチケットのご購入が相次ぎ、今回のコンサートは勢い良く完売に向かいました。
GMのコンサートの強みはリピーターのお客様に支えられていること。今回のコンサートも約半数がリピーターのお客様で、そのリピーターのお客様が新しいお客様を連れてきてくれる、という形で少しずつ広がっています。
これもひとえに涼しい顔して影での努力の結果です(・・・私)。
演奏家もサービス業です。人脈が大事です。ですから、日ごろのお付き合いも大事にしています。私は昔数々のネットワークビジネスをして挫折していましたが、そこで培われたものは今とても役に立っています。今の仕事もネットワークビジネスの様なものです。演奏もさることながら、人間力も試されます。演奏家は特に舞台に立つとお客様にすべてのものを感じられてしまいます。人間ですからいろいろありますが、日々向上して人間的にも魅力を増していかなければなりません。と、書きながらまた自分を奮い立たせています。今度のコンサートも素晴らしいコンサートになりそうです。先日東京にてコンサート前の最後の調整をしてきました。ご来場のお客様はどうぞお楽しみに!!
P.S 完売してもお問い合わせがあるので若干のお客様は受け付けています。
[PR]
by gm-artgrace | 2007-04-14 11:47 | GM Art Grace


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

カテゴリ
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧