ギュラ&みゆきのダイアリー

プロフィール

ニャリみゆき

兵庫県西宮市出身。 高校在学中より子供ミュージカル劇団に所属。ミュージカル女優を夢見て大阪音楽大学声楽科に入学。音大在学中よりMC(司会)、モデルなどの勉強を始める。
音大卒業後は子供達にピアノを教え始める。またプロ社交ダンサー(JBDF)としても活躍。歌の成長が遅かった為、20代は歌以外の様々な経験を積む。
2004年より自身のプロデュースで、ニャリ ギュラ氏とディナーコンサートを始める。また2006年にGM Art Grace(株)を設立。
<   2007年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧
ハンガリー料理とハンガリーワインでおもてなし会
 今日は友人の建築家瀬戸本淳氏、音楽プロデューサーの出本氏、中国古琴演奏家の伍芳と旦那様の4名をお招きして行いました。
まずはハンガリーを代表する蒸留酒パーリンカで乾杯!
そして白ワインと1皿めの料理、CHIKIEN FILE PIECE with MASHROOM and CHIKEN LIVER CREAM SOUCE、鳥のレバーとマッシュルームのパプリカとクリームソースで煮込んだものにライスを添えた料理でソースの中に鳥のささみが入っていて、ヘルシーで上品な味は皆様に好評でギュラのセレクトした白ワインとも相性ピッタリです。
f0019063_1403743.jpg

f0019063_12304095.jpg

f0019063_12305056.jpg

この日の赤ワインは昨年の夜会でもサービスしたワインで、特別に美味しいワインのひとつ、キュベ・カリシメ、ワインの美味しさにゲストの皆様も感動!
f0019063_1233199.jpg

そして2皿めはTATAR BEEF STEAK、生のサーロインのステーキでペースト状にしたものをパンの上に載せて食べます。
f0019063_142098.jpg

そしてハンガリーの宝酒トカイとイチゴでひとやすみ。
f0019063_1434190.jpg

そして、ケーキとギュラの特製カプチーノでしめました。
f0019063_1452672.jpg


毎回、お客様には大好評のハンガリー料理とワインの会でした。
f0019063_13444173.jpg

[PR]
by gm-artgrace | 2007-03-31 23:19 | ギュラのハンガリー料理
メンターの存在と意識改革
 私にはメンター(人生の方向付けなどのアドバイスや精神面でのフォローをしてくれる師)の存在がいて、人生の節目節目でメンターは変わっていくのですが、私には常に存在していて、ギュラと結婚してから出会い、お世話になっている心強いアドバイザーがいます。そして、私の方向付けのアドバイスもたくさんもらってきました。メンターの存在というのは精神的に本当に心強く感じます。今日はメンターのアドバイスを受け、夜には別のセミナーに参加しヒントをもらい、自分の中での意識改革のきっかけとなった日ですので今日の思いを自身のブログの中でも書いておきます。
 私は2004年にギュラと大阪で出会い、出会ったことがきっかけでギュラとともに音楽活動を始めました。それまでは音大卒業後も声楽を勉強し続け、音大卒業後から子供達への音楽教育を始めたのですがギュラと出会ったことにより、それが本当に私の道と決定されてしまいました。そして、私も含め、日本では無名のハンガリー人アーティストのプロデュースを始め、さらに2006年に法人化して今に至ります。そして、コンサートの履歴をみてもお分かりの通り活動をしてきました。はじめは両親から何と馬鹿げたことをしているのか、と冷たい視線を受け、いつあきらめるのか?と言われ続けていましたが、走り始めた道、走り続けるのみ、と自分の心を律しここまで来ました。そして、少しづつですがギュラ&みゆきのファンのネットワークは広がってきています。昨年は結婚、会社設立、ということで私自身がかなり張り切りました。そして、ギュラのためと思って頑張った結果が自分に返ってきて、結局は自分のためにしていたこともわかり、やはり頑張った者に頑張った分の結果が返ってきて、それが自分の成長につながり、メンターを含め周りの応援者のアドバイスも謙虚に聞き、良いことは素直に行動に移すことが開運にもつながることを今日はアドバイスを受け身にしみて感じた一日でした。
そして、夜にはたまたま日経主催の渋井真帆さんのセミナーに参加したのですがそこでも以外なヒントをもらいました。
視点や心持ちが非常に大事で意識改革のためには変えていくこと。仕事を通じて何を手にいれるのか。社会にとって女性は花=華。すべての女性は咲き続けたい願望があり、それが女性が社会にでて仕事をする意義だと。
私はGM Art Graceの中で表現したいことは自分自身なのだと改めて感じたのでした。私も華のある世界は好きで結局今の自分は自分の願望が形になっているだけなのだと。だったら、とことん自己表現をしていこう、と。大事なのは人との縁ですから、今あるご縁、これからのご縁を大切に育て、また広げていこうと心に決めました。そのために私の欠けている部分を持っているギュラの存在は非常に大事です。
人間ですから、すべてが完璧ではありません。夫婦も縁あっての夫婦、夫婦で初めてひとつの人格が完成されるのですからチャレンジは節目節目にでてきます。生きることは修行です。与えられたテーマを今は夫婦でともに<楽しく!>乗り越えていくことが大事です。だからGMです。
[PR]
by gm-artgrace | 2007-03-27 23:28 | その他
世良美術館でのスプリングコンサートリハーサル
 今日は4月21日に世良美術館(神戸市・東灘区)で行われる私達のコンサートのリハーサルを行いました。この美術館は私の父の代からの友人で神戸市文化活動功労賞を受賞なさった瀬戸本淳氏の建築の美術館でスタインウェイのピアノのある美術館です。雰囲気、響きも良い空館です。絵画に囲まれて演奏できる会場です。
f0019063_21323480.jpg

f0019063_2132586.jpg

コンサートのチケットは好評発売中!!残席は20席になりました。お申し込みはどうぞお早めに。!!
[PR]
by gm-artgrace | 2007-03-26 21:37 | GM Art Grace
第1回ハンガリー料理とハンガリーワインを楽しむ会
 今日は晴れて第1回めのハンガリー料理とハンガリーワインを楽しむ会をGMハウスにて行いました。今日のお客様は私の父の友人でギュラ&みゆきの支援者の丸岡ご夫妻とご友人の皆様で7人のゲストでギュラシェフも大忙しでした。
丸岡夫妻はご自身の運営なさっている会で毎年何回か国内旅行や海外旅行を企画なさっているのですが、4月中旬にハンガリー、ブダペストを含む海外旅行ツアーを企画なさっていて、そのツアーは実現することになり、そのツアーにご参加されるメンバーがいらっしゃいました。
料理を待っている間にハンガリーの観光案内ビデオをご覧になりましたが、皆さんもうすぐハンガリーに行くメンバーだけあってハンガリーに興味深々!ギュラのハンガリー料理とハンガリーワインに舌鼓み。ハンガリーのパーリンカというぶどう酒でまずは乾杯!!
f0019063_2155794.jpg

1皿めはHORTOBAGYI HUSOS PALACSINTA(ホルトバージ フショシュ パラチンタ)を白ワインとともに。ルーをおかわりする人が続出!
2皿めはTATAR BEEFSTEAK(タタール ビーフステーキ)を野菜サラダとともに。この料理はサーロインの生肉料理です。生肉と感じさせない美味しさに皆様の食も進みました。赤ワインにぴったりの料理です。
f0019063_211649100.jpg

f0019063_21171317.jpg

そして、イチゴとトカイと呼ばれる白ワインで一息してから、デザートのPALACSINTA(パラチンタ)の抹茶アイスクリーム添え。パラチンタはクレープで中にりんごジャムが入っています。
f0019063_211825.jpg

そしてしめはギュラのお得意なカプチーノ。
f0019063_21185414.jpg

参加された皆様はギュラの料理に感動していました。
ご参加された皆様、ありがとうございました!!
f0019063_12394670.jpg

[PR]
by gm-artgrace | 2007-03-25 20:52 | ギュラのハンガリー料理
ギュラのハンガリー料理
 今日はギュラのハンガリー料理の新作をご紹介します。
今日の料理はHORTOBAGYI HUSOS PALACSINTA(ホルトバージ フショツシュ パラチンタ)という料理です。HORTOBAGYIというのはハンガリーにある場所のことで、広い大草原地域だそうです。HUSOSは肉、PALACSINTAはクレープの意です。
肉はたまたま冷凍庫にあった鴨肉を使っています。そして冷蔵庫にあった野菜(トマト、ピーマン、しいたけetc・・・)を刻んで焼いたものをクレープでつつみ、サワークリームとパプリカのソースを上からかけた、感じの料理です。サワークリームを使っているのでさっぱりとしていて白ワインに合う一品です。ハンガリーでは代表的な料理のひとつの様ですが、ギュラのオリジナルアレンジ料理です。
f0019063_1522585.jpg

そしてもう一品のデザートはりんごジャムパラチンタ(クレープ)に抹茶アイスクリーム添えです。これもとてもおいしかったです。
f0019063_15133467.jpg

[PR]
by gm-artgrace | 2007-03-24 15:03 | ギュラのハンガリー料理
エルネスト&リカのステージ
 今晩はアルゼンチンタンゴダンサーのエルネスト&リカさんのミロンガ(ダンスパーティー)とタンゴライブを見に大阪帝国ホテルにあるバール・デ・マエストロに行きました。
エルネスト&リカさんは昨年10月に<大人の男と女の夜会>を行ったときのゲストダンサーでした。二人のダンスは上品さがあり、素敵なダンサーです。
f0019063_14384333.jpg
f0019063_1439263.jpg

[PR]
by gm-artgrace | 2007-03-23 23:31 | GMフレンズ
お伊勢さんツアー
 今日は友人の祥子ちゃんと伊勢にある猿田彦神社、伊勢神宮(内宮)、月讀宮(つきよみのみや)に参拝に行ってきました。祥子ちゃんと私はこの数年毎年、祥子ちゃんの運転する車で年に一度お伊勢さん参りをしています。今回はギュラと祥子ちゃんの2人の娘さんと行きました。
まずは猿田彦神社に。神社内にある芸能の神様、佐瑠女神社にお参りしました。
f0019063_13351770.jpg

次に伊勢神宮(内宮)へ
まずは五十鈴川で身を清めて・・・
f0019063_13365578.jpg

身を清めたらこんなに元気になりました!
f0019063_13373784.jpg

そして、神宮内にある大きな樹で気を頂きました。
f0019063_13384312.jpg

メインの後正宮の階段にて
f0019063_13514311.jpg

何度来ても神聖さを感じます。
ランチはてこね寿司と伊勢うどん、デザートは赤福がいつものコースです。
f0019063_13413413.jpg

そして、今回は初めて訪れる月讀宮へ。
内宮以上の神聖さを感じます。人も少なくで良い感じです。
f0019063_1343337.jpg

中に4つの宮があるのですが、参る順番通りに参りました。
f0019063_1349766.jpg

人によって、感じ方が違うみたいですが、私とギュラは共通して、一番右端にある月讀荒御魂宮(つきよみのあらたまのみや)が一番何かを感じました。ここを感じる人はこれから事業など起こすなどアクティブなエネルギーの様です(宮司さん談)
ここにも大きな樹を発見したのでエネルギーをもらいました。
f0019063_13501754.jpg

[PR]
by gm-artgrace | 2007-03-22 23:28 | その他
ギュラのハンガリー料理おもてなし会
 お料理上手のギュラは時々ハンガリー料理を作ってくれるのですが今日は新作を作ってくれたので紹介します。
今日の一皿めはTOROS KAPOSZTA(トロシュ カポスタ)というハンガリーでもポピュラーなスープのひとつでトロシュというのは豚を殺すという意味でカポスタはキャベツ、ということで豚肉とキャベツのスープです。このキャベツ料理はリースリング(ブドウの種類)の白ワインに良く合うそうです。
f0019063_21152491.jpg

二皿めはギュラのオリジナルアレンジ料理で豚肉と野菜のクリームソースにパンボール添えです。野菜たっぷりのクリームスープの中にボイルした豚肉が入っていて、クリームソースに添えているパンでできたボール(右側・スライスしています)と一緒に食べる、フランス料理っぽい味です。
f0019063_2123349.jpg

どちらもローリエをアクセントに使っています。

ギュラの料理はまだまだ開拓中です!日本人テイストに非常にはまる味ですが、彼の悩みはハンガリーで作る味や色にはなかなかならないと・・・。使っている野菜や調味料のせいかもしれません。日本製ですから!!
[PR]
by gm-artgrace | 2007-03-20 21:23 | ギュラのハンガリー料理
母と子のための音楽・感性レッスン
 今日は4歳の双子の女の子の体験レッスンをしました。
ピアノ導入期の生徒には必ず親子で受けてもらうレッスンプログラムです。クラッシック音楽に合わせて歌ったり体を動かしたり想像力や連想力を高めるのにも効果的なレッスンをしていますが、お子様によって反応はさまざま。すぐに音楽と同化できる柔軟な子供もいれば、無反応の子供まで・・・。特に初めてのレッスンでは講師もエネルギーを使います。
子供の反応は大体親からの影響がとても大きいです。柔軟な心の親御さんのお子様は柔軟で、その反対の場合はまさしく子供もしかりで、いかに親の影響が強いかお子様の反応のみならずこのレッスンはあからさまに親子の関係性まで伺えます。レッスンのお申し込みの最初のお電話で、もうある程度推測できます(予想は大体当たります)。私はこのレッスンを通していつも各々の親御様にとって大事なメッセージもいつも伝えます。それはケースバイケースですのでここで申し上げることはできませんが・・・。
すべてはご縁ですので縁のある方がいらっしゃいます。本当に出会いは不思議です。
ご興味のある方はどうぞ体験レッスンを受けてみてください。たった一度でも得るものはあると思います。
[PR]
by gm-artgrace | 2007-03-19 20:06 | GM Art Grace
岸本力先生のロシア歌曲のレッスン
 私の声楽の先生は皆関東在住の先生で、独身時代は月に2回、今は月に1回ですが、その時に歌う曲のレパートリーによって、師事する先生を選んでレッスンに通っています。
4月21日のスプリングコンサートではロシア歌曲を歌うのでロシア歌曲を専門分野としていらっしゃいますバス・バリトン歌手の岸本力先生のレッスンを受けています。ロシア歌曲にはドイツ・フランス・イタリア歌曲とはまた違う世界があり奥深いです。
スプリングコンサートのチケットは好評発売中!!あと残り25席ほどです。
f0019063_15354786.jpg

[PR]
by gm-artgrace | 2007-03-16 14:59 | その他



カテゴリ
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧