ギュラ&みゆきのダイアリー

プロフィール

ニャリみゆき

兵庫県西宮市出身。 高校在学中より子供ミュージカル劇団に所属。ミュージカル女優を夢見て大阪音楽大学声楽科に入学。音大在学中よりMC(司会)、モデルなどの勉強を始める。
音大卒業後は子供達にピアノを教え始める。またプロ社交ダンサー(JBDF)としても活躍。歌の成長が遅かった為、20代は歌以外の様々な経験を積む。
2004年より自身のプロデュースで、ニャリ ギュラ氏とディナーコンサートを始める。また2006年にGM Art Grace(株)を設立。
親子クリスマスコンサート ご来場の方々へ 必ず読んでくださいね(^-^)
 親子のためのクリスマスコンサートにご来場される皆様へ♪゜・*:.。. .。.:*・♪

チケットの中身を今一度ご確認お願いします。

チケットに書いている座席番号とお手紙に添えている座席表の黄色いマークが同じかどうか、
チケットと半券の☑ に間違いはないか?

確認してからチケットの半券に
ご住所とお名前のご記入のご協力をお願いします(*´∀`*)
f0019063_17204641.jpg

チケットの半券には大人の方、お子様もそれぞれご記入お願いします。

プレゼントが当たるから、と、思って
全部の半券にお子様のお名前を記入される方がいらっしゃいますが・・・

その方は必ず・・・当たりません!!!

ちゃんと受付でチェックして外しております(*´∀`*)

では、何のために、このアナログ的な面倒くさい作業をご協力お願いしているのか??

それは・・・

チケットの半券でプレゼント抽選会を行うのと・・・

サンタさんからのお手紙を来年度(2015年)に皆様の名前宛で
特にお子様宛で!!お送りするからです。

例えば他の有料のサンタさんからのお手紙にお申し込みされなくても
弊社のサンタさんから直筆のサインとサンタさんの写真入のメッセージカードが自動的に届くのです
。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。
素敵でしょう☺♡☻♡☻♡☻♡☺

このコンサートはコンサートに来たら終わり。。。ではないのですよ♥( ´ ▽ ` )ノ

このご縁は1年後もサンタさんからの手紙が届く。。。ということで、
ご縁が続くのです(^-^)。.:♦♥♦:.。。.:♦♥♦:.。

お申し込みの方が他の方にチケットを譲った場合ご来場の方の名前が代わりますよね。

あとグループでお申し込みされた方は代表者の連絡先しか知らないので・・・
お子様方の名前はわかっても、それぞれにお送りすることができませんよね。

引越しなどで住所が変更になった場合は仕方がありません・・・(m´・ω・`)m
その場合は、こちらに返ってきます・・・(つд⊂)

そのための大事なチケット半券ですので
面倒ですが、ご記入のご協力をお願いしますm(_ _)m


さて、

撮影券をお申し込みされた方は送付先のご住所とお名前を必ず書いてくださいね。
f0019063_17343132.jpg

また面倒くさい作業ですが・・・
こちらも確認のため、送付先の住所を間違えないためです。

例えばお申し込み者とご来場者が変わる場合には絶対に必要だからです(^-^)


そして・・・

プレゼントチケットはちゃんとお子様の人数分入っていましたか?
f0019063_17352991.jpg

左側が0歳から2歳のお子様用、右が3歳以上のお子様用です
(^-^)

それぞれ男の子、女の子用にプレゼントをご用意しております。
男の子、女の子はプレゼントチケットを渡すときに自己申告してくださいね!!
<男の子で~す!!> <女の子で~す!!> って。

チケットを譲渡された方は男の子、女の子、年齢も変わる場合がありますから、
もしプレゼントチケットが年齢と違う場合は
当日受付にて、お持ちのプレゼントチケットと交換してくださいね
(^-^)


まれにこんなお電話があります・・・

当日参加できないのですが・・・連絡不要ですからね(^-^)

チケットは譲渡されるか、販売して頂いても構いません。
お客様のご自由にされてくださいね。

それでは、それぞれの会場向けにご案内を順にアップさせてもらいます♪
f0019063_1741447.jpg

世界にまだひとりしかいないピアノを弾くサンタさんだよ♫

みんなにあえるのをたのしみにしています♫ サンタクロースより
[PR]
by gm-artgrace | 2014-12-13 17:47 | GM Art Grace
<< 親子クリスマスコンサート 西宮... 親子クリスマスコンサートチケッ... >>


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧