ギュラ&みゆきのダイアリー

プロフィール

ニャリみゆき

兵庫県西宮市出身。 高校在学中より子供ミュージカル劇団に所属。ミュージカル女優を夢見て大阪音楽大学声楽科に入学。音大在学中よりMC(司会)、モデルなどの勉強を始める。
音大卒業後は子供達にピアノを教え始める。またプロ社交ダンサー(JBDF)としても活躍。歌の成長が遅かった為、20代は歌以外の様々な経験を積む。
2004年より自身のプロデュースで、ニャリ ギュラ氏とディナーコンサートを始める。また2006年にGM Art Grace(株)を設立。
中国の童謡・子守歌の情報収集中
来年5月5日にプレラホールで予定している親子のためのコンサートシリーズ第3弾<こどもの日コンサート>、
第2部では中国古琴の伍芳(ウーファン)をゲストに迎え、中国と日本の子供の歌や子守歌の演奏を予定していて、中国は私もまだまだ未開発エリアですので、伍芳や神戸在住の中国人の友人に情報収集中です。

今日は神戸市内で中華料理店を夫婦でなさっている楓風(めいふう)の楓さんに中国の童謡と子守歌についてインタビューしました。

中国の童謡や子守歌を知ってる?という私の問いに伍芳も楓さんも知らない、と。私は驚きました。

今日楓さんに会って話を聞いていると、中国人は日本の子供達より童謡を歌わない、ということを聞きました。
音楽や絵を描く授業は体育とか勉強の方に費やされた、と。

中国と言えば、ロシアの様に芸術系に力を入れている印象がありましたが、それは幼少期に選ばれたごく一部の人達ということで、幼少期に才能のある人はピックアップされて、特別な教育を受け、優秀な芸術家になるのだとか。

一般の子供達には芸術は必要性をないものとみなされ、教育プログラムの中から削除される様です。
ある意味、日本よりも芸術の授業がないのかもしれません。

日本の義務教育の中で芸術が省かれようとしている今、まだ日本の子供達の方が童謡を口ずさむ機会があるのでしょう。
話を聞いてとても勉強になりました。

芸術は付加価値のものなくても生きていけるのですが、心にゆとりをもたせる意味ではとても大切な分野です。

こどもの日コンサートの中で披露される日がまた楽しみになってきました。
中国語も含めて頑張ります♪

ところで、来年12月24日(金)神戸市東灘区のうはらホールが抽選落ちのおこぼれで取れてしまったので、これも何かのご縁と思い<母と子のためのクリスマスコンサート・サンタがクリスマスイブに神戸にやってきた>を行う予定です。1時間コンサートの予定です。神戸市はまだ未開発エリアですので来年は神戸市にもPR活動本格始動です。

来年は5月5日(水・祝)14:00こどもの日コンサート、プレラホール
10月24日(日)14:00兵庫県立芸術文化センター・小ホール
12月24日(金)15:00母と子のためのクリスマスコンサート・サンタがクリスマスイブに神戸にやってきた
ジーエム社主催コンサートは3本の予定です。

応援、よろしくお願いします。

その前に・・・

親子のためのクリスマスコンサート、12月13日(日)プレラホール

よろしくお願いします♪
f0019063_22561495.jpg

[PR]
by gm-artgrace | 2009-12-01 22:52 | GM Art Grace
<< 脱プライベートレッスン 早くも 次の構想を練っております >>


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧