ギュラ&みゆきのダイアリー

プロフィール

ニャリみゆき

兵庫県西宮市出身。 高校在学中より子供ミュージカル劇団に所属。ミュージカル女優を夢見て大阪音楽大学声楽科に入学。音大在学中よりMC(司会)、モデルなどの勉強を始める。
音大卒業後は子供達にピアノを教え始める。またプロ社交ダンサー(JBDF)としても活躍。歌の成長が遅かった為、20代は歌以外の様々な経験を積む。
2004年より自身のプロデュースで、ニャリ ギュラ氏とディナーコンサートを始める。また2006年にGM Art Grace(株)を設立。
音楽の素晴らしさ
今日、毎月芸術鑑賞講座を受講している師、椙山先生が音楽の大切さをお話されていて、とても共感しました。
椙山先生は7月に京都で科学を研究されている京都の大学の教授と公開形式で対談をなさって、椙山先生がなさっている音感レッスンの1部を実際にされて、その大学の先生はじめ、ご来場された一般の方も驚かれた、とのこと。

その大学の教授は感動して、本にされたいとのこと、さぞ刺激的だったことでしょう。

椙山先生の言葉にはひとつひとつ重みがあり、人間的な深さをいつも感じます。

私は何年も前から椙山先生の講座を毎月受講していますが、最初はわからなかった、天地創造の話、ギリシャ神話のはなし、ローマ帝国の話、それは全て今日の芸術に結びついていることを学んでいます。

オペラの中にもギリシャ神話が登場します。
オペラは総合芸術とも言われます。
人間の感情が音楽と共にダイレクトに学べる。小さな子供こそオペラ鑑賞は大事な感情表現につながる、と椙山先生はおっしゃいます。

音楽は目に見えない空間芸術です。ルネッサンスの時期に西洋音楽は確立されました。(例*バッハ)
そしていつの日か音楽は絵よりも文章よりも次元が高いものになりました。

義務教育の中で芸術・音楽の時間が優先順位から外れていますが、人間形成のためにも音楽を学ぶのは大切なことだと思います。
しかも子供達に正しく伝える。音楽だけでなくその背景にある歴史も・・・。
西洋音楽を伝えるためには西洋史も一緒に伝えなければならない。

その逆で邦楽を伝えるためには日本史も一緒に勉強しなければならないのでしょうね。

歴史と芸術はワンセットだと思います。
ですから世界史・日本史を正しく学ぶことは重要です。

ところで、私の企画&演奏の<親子のためのクリスマスコンサート>では西洋と日本の両方の世界を表現します。

実は日本の絵と西洋(ルネッサンス)の絵、両方背景に流す予定です。

また西洋のクリスマス、日本のクリスマスの写真も。

しめは子供達のアイドル、サンタクロース登場予定!!

西洋は私にとっては当たり前のことですが、子供に日本の素晴らしさも伝えなければならない。

親子のためのコンサートはこれからもどんどん発展していくと思います。
ぜひたくさんの方に観ていただきたいと思います。

チケットはいよいよ9月12日(土)から発売。
GMのお客様には順次ご案内を郵送中です♪

今回は西宮市内の幼稚園・保育園の協力を得て、西宮市はもとより、宝塚市、芦屋市、尼崎市の園にも配布予定です。園でチラシを見かけた保護者の方、どうぞ、お申し込みお待ちしております。
f0019063_024627.jpg

[PR]
by gm-artgrace | 2009-09-08 23:14 | その他
<< 電話で・・・ 親子のためのクリスマスコンサー... >>


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧